〜ミニチュア・シュナウザー凛坊の日常〜

2004年10月31日

天然ドッグラン

公園で会うマルチーズを散歩させているお姉さんに、川の堤防に芝生広場があってドッグランみたいに犬を走らせることができるよ〜と教えてもらったので、相方がお休みの日曜日、連れて行ってもらった。

まぁドッグランみたいに走らせることができると言っても、所詮草がボーボーに生えているちょっとした広場かなと大した期待もせずに行ってみたところ、
車で15分ほど走ったところで、こんな広場が目の目に!
dogrun5

それでも他のワンコがいたら走らせられないなぁと思っていたが、日曜の昼間なのに、全くほかのワンちゃんがいないというわけで、一緒に走る仲間はいないけど、大好きなボールを投げて遊んだ。(写真はクリックすると大きくなります。)

それっ!取って来い!(相変わらずのウサギ走り)
dogrun2

凛坊楽しそうであります
dogrun4

周りの様子を見つつ
dogrun

取ってきたよと自慢気に
dogrun3

ほんの20分ほどですがバリバリ走り回り、良い運動になった凛坊でありました。
田舎最高!
posted by ちび太 at 15:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 凛坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月30日

やられ放題

今日は相方もお休みで、楽しい土曜日。
しかしそんな土曜日も、凛坊にとっては恐怖のブラッシングタイムが待ち受けているのである。

相方は凛坊のブラッシングが大好きで。暇さえあればブラッシングをしているが、休みともなるとそれはそれは念入りに・・・
凛坊はやられ放題である。

例えば、こんな風に捕まえられ、ブラッシング
burashi2

そして裏返され、ブラッシング
burashi3

もうどうにでもしてとあきらめの目を向ける凛坊でありました。
burashi
posted by ちび太 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 凛坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月29日

愛情の裏返し?

今日は仕事が休みのため、散歩以外の外出もせず凛坊とのんびりいちゃいちゃしながら過ごす。
凛坊をケージの中に入れていないのでシートをかじることもないし、平和だ。

こんな平和な日はついつい凛坊にちょっかいを出したくなる。
そんなちょっかいの一つが耳の裏返しである。
凛坊、耳がかなり垂れている。中には自然に立ち耳になるシュナもいるけれども、凛坊の耳は一向に立つ気配なし。
シュナは耳の中の毛が伸びるのも早いし、蒸れるとよろしくないとの事。
それはいかん!そんな話を大義名分として凛坊の耳を裏返す。

こんな感じ  アップにすると
mimi mimi2


なんだかお間抜けな感じが可愛くて、ついつい裏返してしまうのです。
いやいやっ、耳の通気のためですからっ!
posted by ちび太 at 18:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 凛坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月28日

マイブーム

凛坊の最近のマイブーム(死語)は留守中にペットシートをかじりまくることである。
3日ほど前から始まったこのブーム、とどまるところを知らない。

本日仕事から帰宅後のケージの中はこんな感じ
sanjyou

疲れて帰ってきているのでげんなりもするし、正直凛坊の体が心配なので(綿食べまくりなので)トイレトレーを買い換える予定。

私にとっては、後片付けはシートを捨てて、掃除機をチャッチャッとかければそれで終わりなので楽なものである。
しかし凛坊にとってはちょっとした恐怖の時間が訪れる。

凛坊、掃除機をかける音が大嫌い!やたらと逃げ回り、いつでもダッシュで逃げられる体勢で、遠くから掃除機をかけている私を眺めている。
そしてそんな凛坊に、あぁ大変などと大げさに言いながら、掃除をしている振りをして近づいてみたりする。
過剰に反応し逃げる凛坊、ふんふん言いながら近づく私。
最近、毎日こんなちょっとした攻防が続いている。

〜最終的に玄関まで逃げて、動向を見守る凛坊の図〜
nigemakuri




posted by ちび太 at 19:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 凛坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月27日

お手紙くださいな

犬を飼っている人もそうでない人も堪らなくほんわかした気分にさせてくれる、
damiさんの楽しい犬生活の過去の日記を見ていたら、あの人からの手紙でdamiさんが愛犬のアラン君から手紙を受け取っている様子が書かれていた。
う・ら・や・ま・し・いと言う事で私も凛坊から手紙が欲しいので、早速やってみた。

結果、このような手紙が・・・

ちび太へ
こんにちは。ちび太。凛坊です。はじめまして。あったことあったかな。会ったこと、あってもなくても、わたくしの気分としては、はじめまして、って感じです。今日は、わたくしがちび太のことをどう思っているかを書きます。正直いって、わたくしは、ちび太より、わたくしの方が可愛いと思っています。次に、わたくしの秘密をちび太に教えようと思います。実はわたくしは、年齢をサバ読んでいました。といっても8つほどですけどね。ではお元気で。バイチャ。
凛坊より

はじめましてって寂しい。しかも一人称がわたくしって結構お上品な娘さんだったのね凛坊。
確かに凛坊の方が可愛いさ!それは認めよう。でも8歳もさばをよんでいたとは、まだ5ヶ月チョイだと思っていたのにむざむざと騙されたよ。
しかもバイチャ。ってアラレちゃんの名セリフだよ。バイチャを知っているなんて、もしや8歳以上のさばをよんではいないかい凛坊?

せっかくだから相方にも手紙を出してもらう。その結果・・・

相方へ
おはこんばんちは、相方。今日は、ミーが相方のことをどう思っているかを書きます。正直いって、ミーは相方を、良きライバルだと思っています。次に、ミーの秘密を相方に教えようと思います。実はミーは、宇宙人なのです。凛坊星人です。それから、あなたの両親も、凛坊星人です。今の総理大臣も、凛坊星人の一人です。凛坊星人は、地球にかなりいます。ミーや、あなたの両親なんかは、いい凛坊星人ですが、総理大臣は、悪い凛坊星人です。ではお元気で。じゃね。
凛坊より

今度は一人称がミーになっているよ。上品を通り越してイヤミになってます。
そして、相方の両親が凛坊星人ということは、相方も凛坊星人と言う事だよね。
凛坊は手紙に書かれているように生粋の凛坊星人みたいだし、なにやら私だけ普通の地球人。嬉しいはずなのになんか寂しいのは何故?
posted by ちび太 at 20:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 凛坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月26日

ファイナルアンサー

凛坊にご飯をあげる時にいつものように待てをしていてふと思った。
この光景どっかで見たことあるなぁと。
何だったっけとつらつら考えて思い出した。
クイズ$ミリオネアのファイナルアンサーをした後のみのもんたと回答者のあのじりじりとした攻防だと。

凛坊の目の前に餌の入ったお皿を置き、待てをかける。
凛坊、地団駄を踏むかのようにトントン足を動かした後、じーっと私の目を見つめ続ける。というのも「よしっ!」を言うのは目線があっている時だけということを凛坊、ちゃーんと理解しているからである。

一刻も早く「よしっ!」の声を聞きたいがためにひたすら真剣に私を見つめる凛坊(回答者)
そんな凛坊の目を見つめながらも、軽くじらす私(みのもんた)
そして、横から「よしっ!」だの「ハウス!」だの訳のわからんことを言って惑わす相方(観客?)

朝晩のそんな1分にも満たない攻防が楽しみで仕方がない毎日なのであります。

〜いつになく真剣な眼差しでうずうずしながら回答をまつ凛坊の図〜
kaitoumati
posted by ちび太 at 22:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 凛坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

花より団子

本日も凛坊と一緒に近所の公園にお散歩。

この公園は芝生の広場があるし、色々なワンちゃんが来るから凛坊にお友達も出来るし、一石二鳥な素敵プレイスであります。
しかし、一つだけ大きな問題が。
それはお菓子がそこら中に落ちているのです。
特にベンチの下なんかはいつ見ても何かしらのお菓子が落ちています。そしてそんなお菓子を見逃さないのが我らが凛坊。

今日も仲良くボール投げなどをして遊んでいると、突然挙動不審な動きをしながら(当然私の投げたボールは無視)、ベンチ方面へと鼻をフンフンさせながら突き進んでいく凛坊。いつもなら呼べば戻ってくるのに(凛坊おやつで呼び戻し作戦を実行中のため)、今日は全くもって聞く耳持たず。
他のワンちゃんが来たのを気がつかなかったか!と後悔しつつきょろきょろと周りを見ても誰もいない。

あぁ先週の金曜日の苦い思い出が頭をよぎる・・・
あの日も凛坊は私の制止を振り切りベンチへと走っていった。初めての事ゆえ驚いて追いかけた私が見た光景は、凛坊それはそれは美味しそうにたべっ子どうぶつバター味 をほおばる姿なのでした。
我が家ではドッグフードと犬用おやつしか食べさせていないので、魅惑的かつ刺激的な味だったのでしょう。凛坊そんな味のとりこになりました。
そして今日も匂いを察知した瞬間、ベンチへと走っていったのです。
しかしそんな甘い世の中ではありません。凛坊スタートダッシュが遅かった。すぐにリードを足で踏まれ、先へと進めず、目の前で魅惑のお菓子(今日のはサッポロポテトベジタブル)を親の敵とばかりに粉々に踏み潰され、公園を後にしたのでありました。

〜魅惑のお菓子を食べれず恨みがましい目を向ける凛坊の図〜
uramimasu
posted by ちび太 at 19:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 凛坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月24日

トラップ

爽やかな朝。あたーらしーいあーさが来た、きぼーうのあさーだ♪とラジオ体操の歌でも口ずさみそうなほどの久々に爽やかな朝。

が、そんな爽やかな日曜日も相方の悲鳴と共に始まった。
「うわぁ!ここにもうんちがっ!」
凛坊、おしっこはちゃんとトイレで出来ますがうんちはたまーにしかトイレでは出来ません。
ただ通常は朝夕のお散歩時にうんちはするので、室内でやることは稀なこと。
しかしそんな凛坊トラップに引っかかるのは何故か9割がた相方。

そう、思い返せば凛坊、おしっこがまだ完璧でなかった頃・・・
仕事から帰ってきた相方、疲れた体を引きずって寝室に電気もつけずに入ったところ、室内にあるはずのない水たまりに足をとられ悲鳴!

またある時は、暇をもてあましパソコンでもやるかと部屋に入ったところ、目の前にご立派なうんちが!そして悲鳴!

そして今朝も、まず第一個目のうんちを床に発見し、処理。安心して爽やかにカーテンを開けたところ、上記の悲鳴へとつながるのでした。

あぁ哀れなり相方。

〜そんなこと、私には関係ないわよとばかりにくつろぐ凛坊の図〜
kuturogi
posted by ちび太 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 凛坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月23日

朝起きたら・・・

今日は、相方は休み、私は仕事というわけで、朝のお散歩は免除。
相方が散歩に連れて行きました。
さてさてお散歩から帰ってきたら凛坊、毎朝相方にやっているように様子伺いで寝ている私の所に来てくれるはず。(期待に満ち満ちております!)

しかし、帰ってきたのに来ない!来やしねぇ!
寝ぼけ眼で何やら音がする居間に向かうと凛坊洗われておりました。なおかつそれも終了し、ドライヤーで乾かされておりました。

一人で凛坊を洗い、なおかつ乾かしている相方に尊敬の目をむけつつ、尻尾がお尻にへばりつくほど悲しい思いをしている凛坊に同情の目を向けた朝でありました。

posted by ちび太 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 凛坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月22日

ブログはじめました

スタイリーク世の中の流れにのって日記代わりにブログはじめました。
何事も三日坊主の人間ですが、可愛い凛坊の日記としてやっていくつもりでございます。

手始めに、肉球周りの毛にとお勧めされたスタイリークが届いたので、早速相方の帰宅を待って試してみました。

〜感想〜
すばらしい!フローリングを走り回ってもキュッキュッと滑り止めが効いている感じ。今まで滑っていたのは工作バサミで切っていたからちゃんと毛が切れていなかったのね。

すまん凛坊!

これからはどんなに凛坊が嫌がってもスタイリークでバリバリ切ってあげるからね(相方が)。
肉球も傷つかないし、ほんとお薦めです!
posted by ちび太 at 23:02| Comment(6) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。